未分類

健康産業速報1月7日号

・Dgs11月販売額 健康食品2ヵ月連続減

・機能性表示食品2388品に、「プシコース」受理

・経産省、「消費者の購買心理」測定で新指標

・業界5団体、機能性表示事後チェック指針で合同イベント

・ものづくり日本大賞、「ヒト型セラミド」で商品開発

・健食産業協議会、「崩壊性試験に対する考え方」公表

・NBJ、健康食品の価格設定戦略でレポート

・日本生物. 科学研究所、ナットウキナーゼ初の機能性表示

・湧永製薬、独医薬品販社を買収

・協和薬品、複合植物エキスをスポーツ用途で提案

・ILS、鉄分補給素材「ヘムロンシリーズ」強化

・ユーグレナ、クロレラの新規OEMが続々決定

・大和酵素、糖類オフの植物発酵飲料

・渡辺オイスター、自社機能性表示食品の専用サイト

・日成共益、オリジナルブランド第1弾「プロテインカレー」

・都健康長寿医療センター、咀嚼が高齢者の脳機能に重要

・食品産業センター、東京栄養サミットに向けセミナー

・24日に福岡発「地方創世の成果報告」、機能性表示も

・キューサイ、医薬品通販に着手

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

 

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

 

関連記事

  1. 健康産業速報4月12日配信号
  2. 抗加齢成分「NMM」、原料メーカーに問合わせ増加
  3. 健康産業速報4月16日号
  4. 健康産業速報10月29日号
  5. 機能性食品の事業創出等支援
  6. 北海道、健康産業振興で専門部会
  7. アピ、製造現場を動画で公開 サービスサイト開設
  8. 米、スーパーフルーツ安定市場に
PAGE TOP