未分類

健康産業速報12月22日号

・21年度予算案が閣議決定 消費者庁、AIでネット表示監視

・機能性表示3188品に

・消費者庁、特商法違反の健食通販企業に行政処分

・米、新規サプリ成分制度の承認率36.5%

・米ナチュラルプロダクツ市場、2500億ドル超に

・小規模事業者が活用可能なHACCP検証手法開発へ

・東洋新薬、鳥栖工場などでFSSC22000認証

・森下仁丹、シームレスカプセルでハラール認証

・キューピー、ヒアルロン酸に抗シワ作用

・稲畑香料、「β-カリオフィレン」供給開始

・東海緑藻工業、台湾でクロレラ原料好調

・森永製菓、ブドウ糖含有ゼリーで認知機能の一部改善

・シー・ビー・エス、北海道産ウマプラセンタを本格供給

・大泉工場、「コンブチャ」を日本古来のフレーバーで

・ダイドードリンコ、サプリ「アラモア」発売

・サン・クロレラ、米NBAチームと提携

・クスリのアオキHD中間決算、健食含む「ヘルス」2桁増

・サツドラHD中間決算、インバウンド減が影響

・11月の消費者物価指数0.9%下落 サプリは同水準

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

 

関連記事

  1. 健康産業速報11月27日号
  2. 健康産業速報8月12日号
  3. 健康産業速報7月3日号
  4. 米、スーパーフルーツ安定市場に
  5. 健康産業速報1月17日号
  6. 健康産業速報6月12日号
  7. 帝人、乳酸菌・ビフィズス菌事業参入
  8. 健康産業速報9月4日号
PAGE TOP