未分類

健康産業速報10月1日号

・商業動態統計 DgS8月販売額 健食214億円、最高額を更新

・機能性表示食品、一挙50品受理 今年度500品突破

・加齢による免疫・脳機能の低下、腸内細菌叢移植で改善

・8月輸入通関、ビタミンC14%増

・特保1品許可、計1076品に

・アミノ酸学会、24日にウェブで

・常磐植物、開発展で「ローレッシュ」臨床データ初公開

・アルファリンク、抗疲労の新原料「Rephyll」上市

・オリザ油化、「花椒オイル」で唾液分泌促進

・ヘルシーナビ、オリゴ糖で自社初の機能性表示受理

・光健、タルウィパウダー供給を強化

・三菱商事ライフサイエンス、発酵製品の製造ライン増強へ

・パントエア菌LPS、糖尿病関連の認知機能障害を予防

・富士産業、高知県立牧野植物園と共同研究スタート

・鈴廣かまぼこ、魚肉ペプチドで機能性表示受理

・新菱、水素封入ゼリーシリーズから新商品

・三菱ケミカル、上海に新開発拠点設置へ

・スギHD中間決算、売上高4%増

・都、健食試買で2品から医薬品成分

 

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a受託製造企業ガイドブック2017

2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

関連記事

  1. 「食のパーソナライズ化」で生活習慣病改善
  2. 健康産業速報12月15日号
  3. 健康産業速報6月5日号
  4. 健康産業速報8月6日号
  5. 健康産業速報7月16日号
  6. 健康産業速報2月16日号
  7. 訪日観光客、健食でトラブルも 国セン
  8. 健康産業速報9月14日号
PAGE TOP