未分類

健康産業速報4月14日号

・グルコサミン国内流通量 前年並み1350トン超に

・国セン、花粉症への効果記載の健康茶からステロイド検出

・総人口、12年連続の減少

・東京都の1月消費者相談、「健康食品」増加

・東洋新薬、「バナスリン」で新表示

・ビーエイチエヌのオクラ原料、肌対応で機能性表示受理

・日本甜菜製糖、北海道産ビート由来素材の供給推進

・CBC・富山県立大、小麦アラビノースで大腸炎改善

・蜂の宝本舗、プロポリス普及にSNS活用 レシピ提案も

・大倉ケミテック、DHA・EPA高含有パウダー本格化

・機能性表示6066品に

・メタボリック、新商品の食事代替品を店販販売

・富士フイルム、「フラバンジェノール」リニューアル

・マルマンH&B、機能性表示食品「生活習慣プラス」等

・ファンケル、「トリプルビタミンC」配合のパウダー

・金秀バイオ、新社長に知念三也氏

・クオール、サントリーウエルネスと地域健康支援で協業

・大木ヘルスケアHD、フェムケアの新会社

 

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

受託製造企業ガイドブック2022

インフォーマ マーケッツ ジャパン㈱では、全国の健康食品・化粧品受託製造企業のプロファイルをまとめた「受託製造企業ガイドブック2022年版」を発刊。健康食品・化粧品製造における受託企業を紹介しています。

ガイドブックでは、各受託製造企業の概要や所在地、連絡先、取引銀行などの基礎データ

関連記事

  1. 健康産業速報1月8日号
  2. ファンケル美健、OEM新会社「ファンケルラボ」設立
  3. 健康産業速報9月1日号
  4. 健康産業速報7月2日号
  5. 健康産業速報3月1日号
  6. 健康産業速報10月7日号
  7. 健康産業速報2月4日号
  8. 健康産業速報4月28日号
PAGE TOP