ヘッドラインニュース

クロレラ工業、クロレラの原料供給事業を本格化

 クロレラ工業(03・3437・0901)は、自社工場(福岡県筑後市)で培養したクロレラ原料の本格供給に乗り出す。同社では、錠剤タイプ「クロレラキングDX」「リセット美活」、カプセルタイプ「クロレラスーパーエキス」、粉末飲料「とける緑」、ドリンクタイプ「クロレラキングA」「パワードリンククロレラ」など、独自の商品設計により、各ルートにマッチした多種多様なクロレラ商品を開発。→続きは『健康産業速報』第1096号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 規制改革会議が答申、混合診療解禁問題で厚労省を追及
  2. アロエベラ飲料から「ベンゼン」検出 厚労省が回収要請
  3. 1242号(2008年7月4日号)配信
  4. 06年度通販売上高、過去最高の3兆6800億円
  5. EU、ハーブの機能性表示で2年以内に見直しへ
  6. 1237号(2008年6月17日号)配信
  7. 厚労省、CoQ10のリスク評価を食品安全委に依頼
  8. 経済関係者らが参加、「統合医療を実現する会」発足
PAGE TOP