注目の記事

東農大、微細藻類講演に1200人 ドナリエラで国際研究

東京農業大学は8日、「微細藻類の輝かしき未来」をテーマに講演会を開催した。同大、ワイツマン化学研究所(イスラエル)、日健総本社の包括連携協定調印記念の特別講演が行われ、定員を超える1200人が参加した。同大の高野克己学長は・・・

続きは紙面(2017年7月11日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 機能性表示1品受理、計433品に
  2. DgSの健食販売額、1月は7%増
  3. 3月に長崎で薬理学会、「機能性食品における薬理学」等
  4. 食品の用途特許、各社着々と出願 権利化の機会失う例も
  5. 日本食品化工、「難消化性グルカン」強化 SR作成中
  6. 明治、アーモンドチョコに肌質・便通改善効果
  7. 元気な高齢者が活躍できるフィールド 「ハッピーでヘルシーな」新潟…
  8. 「国際スーパーフード学術機構」4月設立
PAGE TOP