注目の記事

東農大、微細藻類講演に1200人 ドナリエラで国際研究

東京農業大学は8日、「微細藻類の輝かしき未来」をテーマに講演会を開催した。同大、ワイツマン化学研究所(イスラエル)、日健総本社の包括連携協定調印記念の特別講演が行われ、定員を超える1200人が参加した。同大の高野克己学長は・・・

続きは紙面(2017年7月11日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 「脳の健康」で提案募集 15年度は機能性食品など検証
  2. サン・クロレラ販売、「クロレラうどん」で販路開拓
  3. 欧州司法裁判所、ビタミン等上限量「EFSAに従うべき」
  4. 機能性表示235品に マルハニチロ、Mizkanが10品超
  5. 地域の名物応援、エゴマやβグルカンなど活用
  6. 機能性表示730品、日本薬品開発など初受理
  7. ダイドードリンコ、初の機能性表示食品 ファンケルと共同開発
  8. 消費者委、特保許可で7品答申
PAGE TOP