未分類

「2011モバックショウ」盛況のうちに終了

 製パン、製菓業界をターゲットとした国内唯一の総合専門展「2011 モバックショウ(第22回国際製パン製菓関連産業展)」が2011年2月16日(水)から19日(土)までの4日間、幕張メッセで開催された。


 2011モバックショウの開催テーマは「モノづくりニッポン、パンと菓子」。今回の開催規模は、278社1,510小間と当初予定を大幅に突破。出展内容は製パン製菓産業に必要なあらゆる機械・設備・機器、原材料・資材、関連情報や各種製法など、製パン製菓産業に関わる国内外の最新のハード・ソフトが一堂に会した。4日間トータルで45000人以上が来場し盛況のうちに終了した。


<注目の出展企業>

●オーブン
マスダック

●バニラ製品
横山香料


関連記事

  1. 素材レポート ライテス(ポリデキストロース)
  2. 多価不飽和脂肪酸<n-3、n-6系>素材の市場動向
  3. 地域農産物活用のための高機能食品開発プロジェクトを追う
  4. 【健康素材】脳機能を高める注目の素材
  5. ●スローフードをもう一度
  6. 【市場動向】注目のフレーバーと2009トレンド
  7. 【分析計測】顕微鏡とイメージングツールの開発動向
  8. CLOSE UP

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP