未分類

【9月号】食品工場の洗浄・除菌剤と清浄度モニタリング

HP9月号 食品工場の洗浄・除菌剤と清浄度モニタリングイメージ.jpg

 食品工場の洗浄・除菌は衛生管理の基本で、食品の安心・安全が厳しく問われる昨今、その徹底は以前にも増して強く認識されている。しかし、近年は単に多用すればいいということではなく、安全性や環境負荷、経済性を加味し、少量で洗浄・除菌効果を確実に上げられるサニタイザーが求められてきている。また、ここにきてウイルス対策もクローズアップされ、ウイルスに効果のある製剤の需要も高まってきている。

 洗浄・除菌剤で代表的なものは、①アルコール系、②ヨード系、③過酸化物、④カチオン系、⑤両性系、⑥中性系-に大別されており、それぞれの特徴を理解しながら、用途・目的別で使い分けが必要。その選択に際しては、目的とする洗浄・除菌効果を得ることは当然として、プラス洗浄時の作業性、つまり水溶性、すすぎ性などに優れ、高い安全性(食品衛生・労働安全性)や環境負荷の少ない製品が求められるようにもなっている。


<洗浄・除菌剤>

日本化薬フードテクノ
タイショーテクノス
アムテック
エコラボ
長瀬産業スペシャリティケミカル事業部

<洗浄・除菌モニタリングキット>

キッコーマンバイオケミファ
ニッタ

<洗浄システム>

■小型CIP洗浄システム
西華産業


関連記事

  1. 高血圧を予防する新素材「酒粕ペプチド」
  2. 海外開発トピックス
  3. ●健康食品対象に法制化の動き
  4. 【品質・安全対策】FOOD ITソリューションの最新動向
  5. ●食品開発展2003、先進主要国のニュートラシュティカルの潮流
  6. 【支援技術】食品産業における搬送技術の最新動向
  7. 【品質安全】油脂劣化のチェック機器・資材
  8. 【支援技術】混合・撹拌、乳化・分散装置の開発動向

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP