バックナンバー

【2015年8月号・特集】食品の非破壊・迅速検査技術の進展

s-FP1508_h1.jpg

【特集】食品の非破壊・迅速検査技術の進展

■近赤外分光法による食品分析の進展と課題
(国)農研機構 食品総合研究所 池羽田晶文

■蛍光指紋計測技術の食品検査への利用
(国)農研機構 食品総合研究所 粉川美踏、 蔦瑞樹、 杉山純一

■食品の非破壊・迅速検査へのNMRの応用
(株)JEOL RESONANCE 小林邦子

■近赤外分光法を活用したコーヒー生豆の格付け
石光商事(株)石脇智広


【連載:新しい高齢者食品・介護食品の開発】

第4回
嚥下・咀嚼困難者に適した食品とは


県立広島大学 人間文化学部 健康科学科 教授 栢下淳


【連載:機能性表示を巡って】

連載第18回
機能性表示のための研究レビューの進め方

横浜薬科大学 客員講師 竹田竜嗣、 近畿大学農学部 准教授 澤邊昭義


【連載:産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品開発研究を追う】 シリーズ39

秋田の伝統食であるアケビ種子油及び果皮を活用した健康食品の開発
秋田大学 教育文化学部 地域文化学科 地域社会講座 生活科学領域1、聖霊女子短期大学 生活文化科 健康栄養専攻2、秋田大学 産学連携推進機構3 池本敦1、鈴木景子2、伊藤慎一3、昌子智由3


【レポート】

■ファインバブル酸性電解水の開発と応用 その1
酸性電解水とファインバブルの融合による高度殺菌技術の確立


【編集部記事】

【支援技術】
■Food ITソリューション
■食品産業における臭気対策と空間清浄化対策
■食品・飲料製造業を支える自動化技術

【品質・安全対策】
■鮮度保持と解凍・熟成技術

【市場動向】
■ω3素材
■たん白・ペプチド素材
■食品加工のための乳化剤

関連記事

  1. 【2015年6月号・特集】栄養成分表示と分析法の課題
  2. 【2014年5月号・特集】食品企業の事故対策
  3. 高機能食品開発のための製剤化技術
  4. 清浄度確認のための機器・資材
  5. 海外のニュートラシューティカル市場
  6. 【今月号の特集】これからの食品開発を考える
  7. 健康食品の製造技術
  8. 保健機能食品・病者用食品の開発

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP