技術・機器の記事

粉体・液体混合インラインミキサーの能力強化機種を発売

シルバーソン ニッポンは、サニタリー性が重視される食品業界で粉体・液体混合インラインミキサー「FLASH MIX」の引き合いが増えているため、その能力アップを図った「New FLASH MIX」をラインアップし、発売した。

シルバーソン サニタリー仕様インラインミキサーは、従来から3AやEHEDGが求めるサニタリー基準に準拠しているが、New FLASH MIXもサニタリー性能に優れ、「食の安全・安心」実現に貢献する。

今回の設計変更では、高粘度領域における送液能力が強化されており、より高濃度、高粘度の用途への応用が期待されている。また、粉体吸引の高速化により工程時間の短縮を達成しており、生産性向上が図られている点も魅力。メンテナンスも容易な設計のため、オペレーターの作業負荷低減につながることから、ユーザーに高く評価されている。

関連記事

  1. 「吸湿機能付きイージーピール蓋材」を開発
    吸湿機能で内容物…
  2. AI技術活用の商品需給計画システムを導入
    計画主導型ロジ…
  3. ウエノフードテクノ、食品に貼りつきにくいアルコール揮散剤「ETパ…
  4. オゾン殺菌効果で室内における感染リスクを低減
  5. 簡単に食品解析が行えるハイパースペクトルカメラ発売
  6. バクテリア・セルフチェッカー「mil-kin」が
    「携帯…
  7. HACCP機能を搭載した防水型デジタル温度計を発売―佐藤計量器製…
  8. 鮮度保持とHACCP制度化で注目
    窒素ガス発生装置と除菌フ…

おすすめリンク先

PAGE TOP