関連トピックス

キユーピータマゴとカナエフーズが12月に合併

キユーピータマゴとカナエフーズが、本年12月1日に合併することとなった。合併後の会社名は「キユーピータマゴ株式会社」となる。

キユーピータマゴ:マヨネーズ用原料や液卵を中心とした卵素材品の製造販売
カナエフーズ:厚焼き玉子、タマゴサラダなど卵加工品の製造

近年の社会環境の変化に伴って多様化する顧客ニーズへの対応力強化が必要と考え、合併に至った。新会社では、原料調達から加工まで一気通貫で行うことで、コスト競争を図っていく。あわせて、品質力や技術力を向上させ、鶏卵加工業界のリーディングカンパニーを目指す。

新会社概要
●社名:キユーピータマゴ株式会社
●代表者:代表取締役社長 齋藤謙吾
●事業内容:卵素材品、卵加工品の製造販売
●本社所在地:東京都調布市仙川町2-5-7 仙川キユーポート
●資本金:3億5千万円
●出資比率:キユーピー株式会社100%

関連記事

  1. カカオプロテインが腸内のフィーカリバクテリウムの増殖を促進し便通…
  2. BASF、第1回「Newtrition Health Innov…
  3. 食品開発展2018、盛会裡に閉幕
  4. カリフォルニア・レーズンの前処理方法とその活用についてのセミナー…
  5. 太陽化学のサンファイバー®が自閉症スペクトラム障害児童の腸内環境…
  6. 物産フードサイエンス、「ケストースによる生活習慣病予防・改善効果…
  7. 物産フードサイエンス、メタジェンとケストースの共同研究を開始
  8. 技術者のためのマネジメントに関する多角的な講演―油化学セミナー

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP