関連トピックス

【米国スーパー視察】植物性ミルク製品の多彩な品揃え

日本ではアーモンドミルクが牛乳、豆乳に次ぐ「第3のミルク」として認知度が高くなっているが、米国のスーパーでは植物素材のミルク風飲料がさらに発展している。豆乳やライスミルクに加え、ヘンプミルク、ヘーゼルナッツミルク、アーモンドミルクなどが棚に並んでいた(別の店舗ではカシューナッツミルクもあり)。

また、これらの植物性素材は同時にたん白素材としても様々に使われており、(先の店舗とは別チェーンの店舗であるが)プロテインパウダーとしても、米、パンプキンシード、ヘンプなどの製品が並べられていた。乳製品代替としての利用も拡がっており、ヴィーガン用のマカロニチーズ製品には、パンプキンとスイートポテトが使われていた。

なお同店ではもちろんプロテインパウダー定番であるホエイプロテインもラインアップ。名前もこだわりの「SHOW ME THE WHEY®」

関連記事

  1. BASF、第1回「Newtrition Health Innov…
  2. キユーピーの仙川キユーポート内の社員食堂が「健康な食事・食環境」…
  3. 抹茶が持つ健康機能に関する研究を紹介―抹茶と健康研究会
  4. 食品開発展のホームページをリニューアル!
  5. 東洋新薬、健康食品で人気の「大麦若葉末」を一般食品にも提案
  6. メディケアフーズ展で衛生管理視点からトータルエンジニアリングを提…
  7. 結晶セルロース Galacticジャパン、6月から営業活動を開始へ
  8. ツバメの巣エキスにおいて、タイトジャンクションの形成を促進し、皮…

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP