技術・機器の記事

新型無地表面検査装置で従来モデル比2倍のライン速度に対応

ニレコは、無地検査装置の最上位機種として「Mujiken-Express(略称:Mujiken-Ex)」を開発した。

Mujiken-Exは、実績のある無地表面検査装置「Mujiken」シリーズの最上位機種で、高速カメラと高速画像処理エンジン搭載の新型ボードを開発、CoaXPress規格インターフェースの採用により、従来のMujiken Plus比で2倍のライン速度に対応可能となった。カメラは最大16台まで増設可能。

加えて、中継盤不要の長距離高速通信も可能。ユーザーの生産方式に合わせ、連続シートに対するインライン検査および枚葉シート向けオフライン検査のどちらにも対応している。

より高速、高精細な検査が可能になったことで、電子部品業界や高機能フィルム業界など、高精度検査を必要とする顧客に、さらに最適な検査ソリューションを提供する考え。

関連記事

  1. GMP対応機能搭載の高機能水分計をお披露目
  2. UV蛍光を用いた水中油分(PAH)濃度計
  3. 食品含有成分量測定が生産ライン上で可能に
    独製ハイパースペ…
  4. 防水型デジタル温度計に無線通信モデルを追加
  5. 嚥下困難者用食品やユニバーサルデザインフード対応レオメーター
  6. 温度センサ搭載で確度の高い除菌効果を提供
  7. 手指衛生管理と環境衛生管理を総合サポート
    安全・衛生の追求…
  8. 日本市場での販売網拡大でセラミック膜の提携企業を募集

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP