関連トピックス

日本大豆ミート協会 設立

大豆ミートのさらなる普及、業界の成長と発展を目的に、国内における大豆ミートのリーディングメーカーが中心となり、9月1日に「日本大豆ミート協会」が設立された。

同協会は、
①大豆ミート食品類の普及、認知拡大に関する事業
②各種関係機関、団体との連携、協調に関する事業
③大豆ミート食品類の製造・加工・品質・流通の研究、発展に関する事業等
をはじめとする大豆ミート類の普及・発展に繋がる事業を展開していく。

今後は、食育等を含めた広報活動や大豆ミート食品類JASの規格見直し、国際化の準備に向けた活動も展開していく。

■日本大豆ミート協会 概要
(英語名 Japan Soy Meat Association:JSMA)
URL: https://www.soymeat.jp
会 長: 青木 時男(マルコメ株式会社 代表取締役社長)
副会長: 横田 和彦(スターゼン株式会社 代表取締役社長)
加盟企業:マルコメ、スターゼン、伊藤ハム米久ホールディングス、日本ハム、大塚食品

関連記事

  1. 「腸内フローラと健康」市民公開講座も開設
    第22回腸内細菌…
  2. オリザ油化の化粧品用素材「コスメハーベスト®ブラッククミン」、体…
  3. ジェリータジャパン バイオアクティブコラーゲンペプチドの日本での…
  4. ベニバナの赤色色素カルタミンの合成酵素を世界で初めて同定
  5. 「GFSIフォーカスデージャパン 日本食品安全会議2017」を開…
  6. 新規指定に向け殺菌料「二炭酸ジメチル」の安全性を評価
    ―食…
  7. 第2回DSM環境経営フォーラムを開催
  8. 「持続可能性」と「免疫」を見据えたDHA・EPAの最新情報を紹介…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP