未分類

【市場動向】食物繊維素材の最新市場動向

――繊維強化と物性改良で着実に進む市場拡大――


食物繊維市場は拡大を続けている。繊維摂取不足の解消から、食物繊維の持つ生理活性効果を期待したメタボ対応素材、ダイエット・美容関連素材として、あるいは物性改良など、様々な方向で食物繊維が活用され、さらに需要を拡大している。
本稿では、食物繊維素材を取り扱う企業の動向を中心に、最近の食物繊維素材の動きをみていく。
<主な取り扱い企業>
旭化成ケミカルズ
伊那食品工業
栄研商事
オルガノ
カイゲン
キリンフードテック
光洋商会
コロイドナチュレルジャパン
清水化学
太陽化学
ダニスコジャパン
日本食品化工
日本製紙ケミカル
日本製粉
日本甜菜製糖
フジ日本精糖
松谷化学工業
明治フードマテリア
ユニテックフーズ

関連記事

  1. 編集部から
  2. 【12月号】天然調味料市場の最新動向
  3. 海外開発トピックス
  4. 食品業界における環境対策
  5. 【市場動向】多量・微量ミネラル素材の市場動向
  6. 【品質安全】食品品質管理システムと表示・記録関連技術
  7. ●狂牛病に学ぶ危機管理の問題
  8. 地域農産物活用のための高機能食品開発プロジェクト研究を追う

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP