未分類

【市場動向】スポーツフード・抗疲労素材の最新動向

これまで、スポーツフードはトップアスリートを対象とした商品が多かったが、最近では、健康志向の高まりを背景にスポーツ人口も増加しており、このようなスポーツ愛好家やアクティブシニア層をターゲットとした商品が増えつつある。


さらなるマーケット拡大には、スポーツ栄養と健康情報の啓蒙やプロテインをはじめとする各種機能性素材の風味改善、バータイプや飲料などパウダー以外の形態をいかに啓蒙できるかが課題といえる。
本稿では、最新のスポーツフード・抗疲労素材の市場動向を取り上げる。
<主なスポーツフード素材のサプライヤー>
【プロテイン】
フォンテラジャパン
日成共益
【アミノ酸】
プロテインケミカル
【ペプチド】
日本ハム
ケリー・ジャパンバイオサイエンス事業部
【L-カルニチン】
ロンザ・ジャパン
伊藤ライフサイエンス
【コエンザイムQ10】
旭化成ファーマ
【共役リノール酸】
日清オイリオグループ
【ラクトフェリン】
タツア・ジャパン
【ヘム鉄】
伊藤ライフサイエンス
【ポリコサノール】
横浜油脂工業
【マカ】
ラティーナ
【ミルクセラミド】
メグレ・ジャパン

関連記事

  1. 食品分野における画像処理・文字検査装置の最新動向
  2. 【連載】産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品…
  3. 海外開発トピックス
  4. 【6月号】ゲル化・増粘安定剤の市場動向
  5. 【品質安全】食品品質のカギを握る温度管理技術
  6. 海外開発トピックス
  7. 新素材レポート 新世代アンチエイジング新素材DNA修復を促進する…
  8. 乳化剤の市場動向

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP