新商品

治療にも活用されるドクター開発のミネラル配合サプリ『鶴見式®ミネラル』

【通販】【医療機関】

ミネラル配合サプリ『鶴見式®ミネラル』は、塩水湖水ミネラル液を主原料に、ビタミンCを配合した錠剤タイプのサプリメント。医療法人社団森愛会・鶴見クリニック理事長の鶴見隆史氏が開発した『鶴見式®』シリーズの1アイテム。

 

同シリーズは、鶴見氏の長年の医療生活を背景に、素材選びから製法までこだわって開発した製品群を揃えており、実際に治療でも活用している。オンラインショップによる直販に加え、新規取り扱い希望の医療機関や事業者には、鶴見氏の創立した森愛CLUB主催「鶴見酵素栄養学セミナー」への参加を条件として販売。医師や歯科医など医療関係者、調剤薬局、エステ、柔道整復師、健康食品販社らで展開。現在、受講事業者を受け付けている。シリーズの製品ラインアップは、酵素、水素、ハイドロンシリカ、ビデンス、ファイバーB、梅肉エキス、ルテイン・プラス、ソルト、亜鉛、サーディン、SP乳酸菌など。

内容量・価格/96.6g(322mg×300粒)・5,600円(税別)

㈱イムノカーサ

03-6280-4009

⇒健康産業新聞「発表会レポート」記事をチェック

「健康産業新聞」(月2回発行/1号あたりの平均紙面数は約50頁)定期購読のお申し込みはこちら

行政・業界ニュース

企業ニュース

特集

  1. 健康産業新聞1951-食品開発展a
PAGE TOP