行政・業界ニュース

食薬区分改正案、「非医」→「医」に5成分 厚労省、1 月11 日まで意見募集

厚生労働省は12月13日、食薬区分の一部改正案を発表、「非医薬品リスト」に収載されている5 成分の区分を「専ら医薬品リスト」に変更する案を示した。1 月11日まで意見を募集する。

食薬区分は11月1 日に3 成分を「非医薬品リスト」に収載するなどの改正を行ったばかり。

今回の改正案は、「非医薬品リスト」の見直し過程で浮上した成分。規制緩和となる「非医薬品リスト」入り候補は示されなかった。

専門家で構成されるワーキンググループ(WG)が11月8 日に審議を行った。

その結果、「非医薬品リスト」収載成分で「医薬品リスト」への区分変更候補となったのは、①センソウトウ(全草)、②イボツヅラフジ(全木)、③シンキンソウ(全草)、④ノゲイトウ(全草)、⑤ヒメツルニチニチソウ(全草)――の5 成分で、いずれも植物由来物等。

WGでは、含まれる成分などを検証して判断。④は種子が非医薬品の扱いだったが、全草を「専ら医薬品」とみなした。

サプリメントとしての流通形態が確認されている成分もあり、厚労省では…

続きは本紙で、定期購読のお申し込みはこちらから(オンラインでの閲覧も可能です!)

■「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中■

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a
2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳しくはこちら

行政・業界ニュース

企業ニュース

特集

PAGE TOP