ヘッドラインニュース

厚労省研究班 プロポリス、アロエなどの安全性確認 「発がん性なし」

 プロポリス抽出物、キダチアロエ抽出物、カテキンの3素材について、2年間にわたる発がん性試験により、いずれも発がん性が認められなかったことが、厚生労働省の研究班が実施した「天然添加物の発がん性等に関する研究」(主任研究者=大阪市立大学大学院医学研究科教授・鰐渕英機氏)でわかった。→続きは『健康産業速報』第1152号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 地域資源活用促進法案、来月11日にも成立の見通し
  2. 特保取得企業、半数は中小メーカー 中小公庫がレポート
  3. 和漢医薬学会レポート ウコン、イチョウ葉、プロポリスなど発表
  4. 家計調査10月、健食4%増 今年度初のプラス
  5. 食薬区分改正、食品衛生法関連通知は6月前後か
  6. 特保一挙14品、計581品目に 規格基準型も誕生
  7. 健食表示検討会、14日天王山
  8. 東洋酵素、アスタキサンチンの供給拡大
PAGE TOP