ヘッドラインニュース

CoQ10健食、崩壊性等に問題ある製品も

 日本に流通するコエンザイムQ10健康食品の一部に、表示量どおりにCoQ10が含まれていない製品や、崩壊に著しく時間を要する製品があることが、神戸学院大学薬学部教授の岡本正志氏の研究でわかった。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 厚労省 アレルギー表示義務品目 エビ・カニの追加を提案 23日の…
  2. 厚労省 健食新制度の説明会 特許表示で注意喚起
  3. ジアシルグリセロールの安全性、あすの調査会で検討
  4. 奈良県調査、健食利用経験者93%
  5. 家計調査健食支出、前年比12.5%増
  6. 健食「送りつけ」2.6倍 東京都の消費者相談
  7. 英刑務所、サプリメントで暴力は減るか? 3年間追跡調査に着手
  8. 4都県、DgSの健食チラシを合同調査
PAGE TOP