ヘッドラインニュース

CoQ10健食、崩壊性等に問題ある製品も

 日本に流通するコエンザイムQ10健康食品の一部に、表示量どおりにCoQ10が含まれていない製品や、崩壊に著しく時間を要する製品があることが、神戸学院大学薬学部教授の岡本正志氏の研究でわかった。→続きは本紙で!

関連記事

  1. デグサ社、PS新素材の本格供給開始(1/24 )
  2. 日清ファルマ、CoQ10の製造ラインを増設 11月に本格稼動
  3. 経産省・半田氏、「通販で消費者の利便性拡大」
  4. カルピス、欧州でアミールペプチド原料の本格展開
  5. 組み換え植物から健食原料、事業化へ
  6. 統合医療の「虹彩学」、瞳孔で病状把握
  7. ニューウエイズ、業務停止命令受け「法令順守を強化」
  8. ユニキス、沖縄産サンゴ由来原料を上市
PAGE TOP