ヘッドラインニュース

財務省 輸入通関統計 台湾産クロレラが順調 1-7月累計、5%増

 財務省は9月28日、2007年7月期の輸入通関統計の確報値を発表した。本紙調査対象のうち、7月期の健康食品原料の輸入数量で前年同期を上回ったのは、プルーン、おたね人参、ローヤルゼリー。ローヤルゼリーは倍近い伸びを示した。→続きは『健康産業速報』第1166号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 「α-リポ酸協会」、リポ酸の市場調査を実施
  2. 18年上期スーパーフードトレンド予測、1位はハナビラタケ
  3. 三井物産、クロレラ健食を発売
  4. 富士経済、「シルバー&シニアフード」の市場調査結果発表
  5. 栄養改善学会、9月に青森で サプリ利用実態、食品機能性など
  6. 明治製菓、子会社のメイプ解散へ
  7. 文科省、産学官連携促進事業の実施地域を採択 特保開発も
  8. 米CRN調査、米国民の68%がサプリを利用
PAGE TOP