ヘッドラインニュース

財務省 輸入通関統計 台湾産クロレラが順調 1-7月累計、5%増

 財務省は9月28日、2007年7月期の輸入通関統計の確報値を発表した。本紙調査対象のうち、7月期の健康食品原料の輸入数量で前年同期を上回ったのは、プルーン、おたね人参、ローヤルゼリー。ローヤルゼリーは倍近い伸びを示した。→続きは『健康産業速報』第1166号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. アートネイチャー、フラバンジェノールで育毛サービス
  2. 水酸化Mg、早ければ来春にも使用可能に
  3. 「機能性表示」RJ公取協が取組推進
  4. ジャパンヘルス、健食卸業から撤退
  5. 厚労省、食薬区分を改正 「EGF」等
  6. 栄養士会、「栄養ケアステーション」で特保紹介を検討
  7. 茨城県、健食試買調査で医薬品成分検出
  8. 花王、「エコナ」一時販売自粛
PAGE TOP