ヘッドラインニュース

4・13事務連絡 半数の自治体が今も使用 裁量行政の横行やまず

 約5割の都道府県で、厚生労働省の「4・13事務連絡」を健食行政に利用していることが3日、本紙取材でわかった。→続きは『健康産業速報』第1217号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 大麦発酵研究所、健康酢がヒット
  2. 内閣府調査、メタボ症候群「言葉知っている」9割超える
  3. 組み換え植物から健食原料、事業化へ
  4. バイブル本事件、健食販社社長ら起訴事実認める
  5. 日健栄協 賀詞交歓会に約400人
  6. サプリ支出横ばい 0.5%減 家計調査17年上半期
  7. 日健栄協、4製造所にGMP認定
  8. 通販企業、4割強が健康食品販売
PAGE TOP