ヘッドラインニュース

農水省、機能性成分の保証システムで公募

 農林水産省は25日、2008年度事業として行う新需要創造対策の「成分保証・分別管理システム確立推進事業」の公募を開始した。→続きは『健康産業速報』第1206号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省、アガリクスのリスク評価を食品安全委に依頼
  2. 厚労省 新特保で20日に合同部会
  3. ロッテ、健康部門を集約 「ロッテ健康産業」に統合
  4. 健康博覧会記念セミナー 厚労省・増田氏が登壇 スギ花粉健食問題 …
  5. ローヤルゼリー市場規模 3%増の520億円に 輸入量、800トン…
  6. 山之内製薬、健食販売子会社をアサヒビールに譲渡
  7. JAMA、「カロリー25%カットで寿命が延びる?」
  8. 日本CoQ1協、10品に初の認定マーク
PAGE TOP