ヘッドラインニュース

農水省、機能性成分の保証システムで公募

 農林水産省は25日、2008年度事業として行う新需要創造対策の「成分保証・分別管理システム確立推進事業」の公募を開始した。→続きは『健康産業速報』第1206号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. インデナ、新素材「カキネガラシ」の提案開始
  2. ケンコーコム、通期業績予想を下方修正
  3. 通販協、通販利用実態報告書を発行 健食購入率は20%
  4. NIH、マイタケ等の研究に着手
  5. 日米協議、健食を議題に
  6. 健康科学学会シンポ、健食安全性評価など議論
  7. 林原のスポンサーに長瀬産業
  8. FDA、「キャノーラ油と心疾患リスク低減」表示認める
PAGE TOP