ヘッドラインニュース

広島県、個人輸入のニセ薬から医薬品成分 健康被害が発生

 広島県は24日、強壮系の無承認医薬品の服用による健康被害が発生したとして、注意喚起を行った。→続きは『健康産業速報』第1206号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. バイブル本事件、史輝出版・瀬川社長に執行猶予付き有罪判決
  2. 日健栄協、 05年度特保市場規模 11%増の約6,300億円
  3. ハウス食品、ウコンのアルコール代謝作用を実証
  4. 厚労省の健食安全性検討会が報告書骨子案、6月に決着
  5. 調剤薬局、健康食品の販売拡充
  6. 健康素材展「HiE」、430社が出展
  7. 食品安全委、大豆イソフラボンのリスク評価結果まとまる
  8. 健食の原料原産地表示 農水省通知、業界に波紋 都は独自対応に着手…
PAGE TOP