ヘッドラインニュース

食品安全委 アガリクス安全性問題 アガリチンは「シロ」 追加試験が今後の焦点

 食品安全委員会は12日、新開発食品専門調査会ワーキンググループの第2回会合を開催し、アガリクスの安全性問題を議論、一時原因物質と疑われた「アガリチン」は遺伝子突然変異を誘起しないことが報告された。→続きは『健康産業速報』第1211号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 台湾産RJから抗生物質 厚労省、検査命令へ
  2. ロート製薬、乳酸菌成分の美白効果を確認
  3. 厚労省 CoQ10の上限値問題、罰則付き基準も視野
  4. 家計調査・07年健食支出、前年比1・9%減
  5. イソフラボンで大規模追跡調査、肺がんリスクが低下
  6. ケンコーコム、上期売れ筋ナンバーワンは「α−リポ酸」
  7. 自民党・消費者問題調査会が発足 縦割り行政にメス
  8. 通販協 ネット通販利用者の実態調査
PAGE TOP