ヘッドラインニュース

経団連、「機能性表示の規制緩和を」

【1338号トップニュース】日本経済団体連合会は16日、国民及び企業の潜在能力を最大限発揮するための規制改革要望を発表、この中で食品への機能性表示を要求した。「政府・与党一体となって規制改革を大胆かつ集中的に推進すべき」と迫っている。
【主なニュース】
・生鮮食品の機能性表示指針で2省が合意
・改正特商法・割販法、12月1日施行で閣議決定
・疾病リスク低減特保1品で申請取り下げ
・厚労省、化粧品基準改正で意見募集
・埼玉県、磁気活水器業者に業務停止命令
・「アディポネクチン」サポートサプリがブレイク
【新商品】ファンケル、大正製薬
他ニュース多数!

関連記事

  1. サン・クロレラ、「クロレラで母乳中ダイオキシン濃度低下」
  2. 知財高裁の判例検討 パラメータ特許「試験設計慎重に」 本紙主催セ…
  3. 千葉県、健食から国内初の医薬品成分
  4. 日健栄協、安全性自主基準案の一本化へ 専門委を発足
  5. 日本睡眠改善協議会が発足
  6. パワフル健康食品、サンゴ状ヤマブシタケの供給開始
  7. 自民党・食育調査会、「あるある」問題で行政に詰め寄る
  8. あるある問題、過去520本の番組内容検証 健食業界へ影響も
PAGE TOP