ヘッドラインニュース

農水省、商品情報開示制度を構築

【1318号トップニュース】農林水産省はインターネット通販やカタログ通販で販売される加工食品について、原材料表示や原料原産地表示などの情報開示に関するルールづくりに乗り出す。近く検討会を立ち上げ、義務化も視野に入れながら具体策を探る。
【主なニュース】
・厚労省、輸入食品モニタリング計画を通知
・都、行政処分の協力者を支援
・ミツバチ不足、農水省が実態調査へ
・農水省事業、7機能性食品を評価
【新商品】ヤクルトヘルスフーズ、協同乳業
他ニュース多数!

関連記事

  1. 規制改革会議、混合診療問題で見解
  2. 東洋新薬、電通と健食コンサル会社を合弁で設立
  3. 厚労省、新特保制度で中間報告
  4. 森永製菓、ウイダープロテイン商品を一新 シェア拡大図る
  5. 食事バランスガイド、達成率低く・・農水省職員でも「実践難しい」
  6. ネット通販実態報告書 25%が健食購入
  7. 東京都 健食安全確保で報告書
  8. 日健栄協、特保見直しで要望書
PAGE TOP