ヘッドラインニュース

幼児のサプリ利用実態調査

【1343号トップニュース】わが国では幼児のサプリメント利用経験者が全体の15%に上ることが6日、厚生労働科学研究として(独)国立健康・栄養研究所情報センター(主任研究者・梅垣敬三氏)が実施した調査研究で明らかになった。
【主なニュース】
・日米、健食表示問題「引き続き意見交換」
・安全性第三者認証、協議会委員10人決定
・厚労省、アガリクス安全性問題で通知
・厚労省研究班、健食評価法を検証
・「ファンケル健康院」開院へ
【新商品】味の素
他ニュース多数!

関連記事

  1. 福岡県、健食試買調査で医薬品成分検出
  2. 厚労省、16年の厚労科学研究を評価 葉酸、イチョウ葉等「有効」
  3. 通販企業、4割強が健康食品販売
  4. アスタキサンチンに抗がん効果
  5. 東京都、悪質事業者への立入調査を強化 警視庁OBを増員へ
  6. アピ、サプリ研究会を開催 全国から学識者が参集
  7. コーデックス総会、来月開幕 サプリメントの定義決着へ
  8. 健食の効果、「個体差考慮を」 社福協フォーラム
PAGE TOP