ヘッドラインニュース

厚労省 大豆イソフラボンで指針案 特保以外の健食も対象に

 注意喚起表示など要求
 厚生労働省は5月31日、新開発食品評価第3調査会を開催、「大豆イソフラボンを含む特定保健用食品等の取扱いに関する指針案」を大筋で了承した。指針案は特保だけでなく、健康食品も対象とする方針が盛り込まれた。→続きは「健康産業速報」第1031号で!

関連記事

  1. ケンコーコム健食番付、東の横綱にCoQ10 キヌアもヒット
  2. 厚労省、15年国民健康・栄養調査 健食で栄養摂取量が増加
  3. 経産省、特商法違反で行政処分
  4. ケンコーコム07年売れ筋健食番付、東西横綱は「該当なし」
  5. ハウス食品、乳酸菌事業に本格参入
  6. 議連「健食問題研究会」、健食認証システムを議論
  7. 日健栄協、GMP認定が4月スタート
  8. 米IFT(7/29~31) 約千社が出展 ベリー等、果実素材目立…
PAGE TOP