ヘッドラインニュース

消費者庁発足で緊急セミナー

【1346号トップニュース】9月に消費者庁が発足することを受けて、健康産業新聞主催の緊急セミナー「消費者庁発足と健康食品業界への影響について」が16日、都内で開かれた。
【主なニュース】
・特区提案「健食の機能性表示制度創設」
・医農工連携の研究機構「AMI」発足
・経産省の研究開発事業に健康食品
・健食相談急増、カタログ通販でニセ薬
・DHC、自販機でのサプリ販売開始
【新製品】扶桑化学工業、アサヒ飲料
他ニュース多数!

関連記事

  1. 日本人の3人に1人ががんで死亡 厚労省調べ
  2. 厚労省、妊産婦対象の食生活指針 葉酸の栄養機能食品を推奨
  3. JAMA ダイエット法を検証
  4. 条件付き特保、第1号が誕生
  5. 消費者委員会 特保調査会を設置
  6. 都、47の健食製造業者に立入調査 「問題となる施設なし」
  7. 食事バランスガイド、「内容も知っている」わずか1割強
  8. JIHFS、9製品にGMPマーク使用許可(1/20)
PAGE TOP