ヘッドラインニュース

消費者庁発足で緊急セミナー

【1346号トップニュース】9月に消費者庁が発足することを受けて、健康産業新聞主催の緊急セミナー「消費者庁発足と健康食品業界への影響について」が16日、都内で開かれた。
【主なニュース】
・特区提案「健食の機能性表示制度創設」
・医農工連携の研究機構「AMI」発足
・経産省の研究開発事業に健康食品
・健食相談急増、カタログ通販でニセ薬
・DHC、自販機でのサプリ販売開始
【新製品】扶桑化学工業、アサヒ飲料
他ニュース多数!

関連記事

  1. 農研機構「機能性表示、積極活用」 20億予算、ヒトデータを蓄積
  2. 日健栄協、林理事長による新体制発足
  3. 厚労科学研究、アガリチンの解明進む
  4. 富士経済、「シルバー&シニアフード」の市場調査結果発表
  5. シクロケム、CoQ10の安定性高める技術を開発
  6. 米、食品アレルギー表示 来年1月から実施
  7. 千葉県など、産学官共同研究で新規サプリメントを開発
  8. 厚労省、α-リポ酸の化粧品利用を許可
PAGE TOP