ヘッドラインニュース

エグゼ会議で提言

【1362号トップニュース】エグゼクティブ会議が11日福岡、14日東京で開かれ、両会合で研究分野の関係者らが、国民の健康増進の観点から特定保健用食品制度でカバーできる範囲を広げる必要があると提言した。
【主なニュース】
・米FDA、サプリ表示で新ルール
・統計局、サプリ価格調査方法変更へ
・埼玉県で薬事法違反
・コーデックス検討議題、消費者庁とも協議へ
・通販協、「返品特約」表示でガイドライン
他ニュース多数!

関連記事

  1. 健康志向食品の06年市場規模、富士経済の推計は1.2兆円 
  2. 厚労省 新特保制度が確定 1日に規格基準型スタート
  3. 厚労省 4・13事務連絡の62用語 「疾病名を連想」なら違法 従…
  4. 「消費者基本計画」工程表改定、機能性表示施行状況踏まえ見直し検証…
  5. 米、抗酸化サプリの有用性議論で火花
  6. 厚労省・牛尾参事官、「健康食品の新たなあり方を摸索」
  7. 東北地方太平洋沖地震 宮城県、日健栄協に支援要請
  8. プロテインケミカル、国内向けグルコサミン供給量が伸長
PAGE TOP