ヘッドラインニュース

道経連、健食など柱の特区提案へ

【健康産業速報1447号トップニュース】北海道経済連合会は20日までに、健康食品や乳酸品などを柱とする「北海道フード・クラスタータウン国際戦略総合特区」を今月中に内閣官房に提出する方針を決めた。・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆日健栄協、きょうから安全性第三者認証の申請受付スタート
◆厚労省、健食等の買上調査
◆「規制仕分け」実施へ
◆国センへの相談、健食は販売方法でトラブル
◆三菱ガス化学、新型CoQ10が好調
他ニュース多数!

関連記事

  1. 06年青汁市場規模、横ばいの620億円
  2. 経産省事業、「特保開発」「抗メタボ食品素材開発」など支援
  3. 都、今春の飛散花粉数予測「昨年の2~3倍」
  4. 脂肪排出素材で“効果アリ” リコム、「キトグルカン」の作用証明
  5. ナチュラルヘルスフェア 香港で盛大に
  6. 健康被害情報、報告義務づけで条例改正
  7. 17年度健食買上調査 国内初の違法成分を検出 強壮系ニセ薬、依然…
  8. 大正製薬、ヤヨイ食品と業務提携へ 健食・特保など共同開発
PAGE TOP