ヘッドラインニュース

焼津水産、中国に子会社設立 機能性食品素材など製造

焼津水産化学工業は18日、中国に100%出資の現地法人「大連味思開生物技術有限公司」を設立したと発表した。食品調味料および機能性食品素材の製造を中心に生産をスタート、将来的には中国市場での販売にも注力する。

関連記事

  1. 経産省支援事業、各地で健康産業振興 特保開発も
  2. 06年健康食品市場 6%減の1兆2100億円に 成長神話、ついに…
  3. 世界有数の素材展に 海外の有力者が続々来日 「ビジネス交流会」も…
  4. 14年の世界オーガニック市場、9兆円
  5. 1229号(2008年5月20日号)配信
  6. 宝ホールディングス、機能性食品事業を再編 新会社を設立
  7. エグゼクティブ会議・福岡 全国から190人超が参加 サプリ法制定…
  8. 健康志向食品の06年市場規模、富士経済の推計は1.2兆円 
PAGE TOP