ヘッドラインニュース

焼津水産、中国に子会社設立 機能性食品素材など製造

焼津水産化学工業は18日、中国に100%出資の現地法人「大連味思開生物技術有限公司」を設立したと発表した。食品調味料および機能性食品素材の製造を中心に生産をスタート、将来的には中国市場での販売にも注力する。

関連記事

  1. 千葉県、VE健食の規格基準は適正
  2. 健食の新聞報道件数が急増 「サプリメント」11年で54倍 筑波大…
  3. 米、サプリメントの金属汚染が問題に
  4. 食品開発展、10月14日開幕
  5. 協和発酵、GMP取得でOEM展開強化
  6. JAS法違反の全公表で実施要領
  7. 特保に弱点? 日健栄協講習会で井藤氏指摘
  8. 家計調査、健食8%増、無職世帯は減少
PAGE TOP