ヘッドラインニュース

焼津水産、中国に子会社設立 機能性食品素材など製造

焼津水産化学工業は18日、中国に100%出資の現地法人「大連味思開生物技術有限公司」を設立したと発表した。食品調味料および機能性食品素材の製造を中心に生産をスタート、将来的には中国市場での販売にも注力する。

関連記事

  1. 日本栄養・食糧学会、19日から静岡で
  2. 景表法違反の責任、個々に判断
  3. 09年度通販市場規模、4%増の4.3兆円
  4. 日本テレビ、ダイエット食品に「太る可能性あり」
  5. 薬学会、29日から都内で
  6. 中国新時代集団、日本健食市場進出へ
  7. 米DgS、3大チェーン体制に
  8. 16年のDgS健食販売額 1.3%増の1930億円
PAGE TOP