ヘッドラインニュース

焼津水産、中国に子会社設立 機能性食品素材など製造

焼津水産化学工業は18日、中国に100%出資の現地法人「大連味思開生物技術有限公司」を設立したと発表した。食品調味料および機能性食品素材の製造を中心に生産をスタート、将来的には中国市場での販売にも注力する。

関連記事

  1. 議連「健食問題研究会」 石崎会長ら、新法制定で一致 来年の通常国…
  2. 健食表示検討会、業界団体が有効性表示制度の導入要求
  3. 協和発酵、L-シトルリンの供給準備へ
  4. ネット通販の利用者増加 健食支出、5か月連続2桁増 全体の底上げ…
  5. EU、ハーブの機能性表示で2年以内に見直しへ
  6. 薬学会、28日から岡山で
  7. 「かき肉エキス」の日本クリニック、ダイエット食品市場に本格参入
  8. 厚労省研究班 アガリクスの臨床試験開始 安全性・有効性を検証 結…
PAGE TOP