注目の記事

薬健研シンポ、機能性表示食品「活用のチャンス」(堀氏)

薬業健康食品研究会は3日、都内でシンポジウムを開き、吉岡一彦氏が会長に就任したことを発表した。


シンポジウムでは、経済産業省ヘルスケア産業課長の江崎禎英氏が次世代ヘルスケア産業の創出をテーマに講演した。江崎氏は、がんやアルツハイマー病、糖尿病などの年間1.7兆円の薬剤費のうち、約1.1兆円が効果のないものと推定されると説明。「平均寿命・・・
続いて医薬情報研究所エス・アイ・シーの堀美智子氏が、機能性表示食品が直面・・・
(詳しくは6月7日付「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 日健栄協、15年特保市場は4%増の6391億円
  2. クロレラ工業、一般食品用途で「筑後産クロレラ」提案
  3. サン・クロレラ販売、「クロレラうどん」で販路開拓
  4. 5成分のスイッチOTC化、妥当性で意見募集
  5. 機能成分の脳への効果検証、コラーゲンやユーグレナ等
  6. 新日本製薬、「日本でいちばん大切にしたい会社」で受賞
  7. ポーラ、美容健康食品を発売 油になじむVCを使用
  8. 食品表示の夏季一斉取り締まり、「機能性表示」は違反ゼロ
PAGE TOP