注目の記事

抗加齢医学会総会に5500人

第16回日本抗加齢医学会総会(会長:東京大学大学院医学系研究科外科学専攻感覚運動機能講座耳鼻咽喉科学分野教授、山岨達也氏)が10日から12日までの3日間、パシフィコ横浜で開催され、眼科、皮膚科、医大研究者など抗加齢医療に携わる医療関係者らを中心に約5500人が参加した。


特別教育講演「健康長寿社会に向けて」では、総会初登壇となる公益社団法人日・・・
(詳しくは6月14日付「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. リパミン広報センター、PSで「機能性表示」対応
  2. ミツバチ減少、原因はカメムシ用殺虫剤の可能性
  3. 台湾緑藻、葉緑素高含有クロレラのサンプルワーク
  4. DHAが破骨細胞形成抑制、「抗ロコモ素材として期待」
  5. ローソン、乳酸菌配合のブランパン発売
  6. ユーグレナ、ミドリムシ増産 年産160t体制に
  7. サミー使用の「チアフル酵母」、機能性表示の届出撤回
  8. セニエ、PSサプリの売上が前年比3割アップ
PAGE TOP