ヘッドラインニュース

”新油”市場が急拡大 300億円にリーチ アマニ流通量、2年で10倍


「機能性表示」登場で市場活性 

アマニ油、エゴマ・シソ油、ココナッツオイルなど、機能性を有する「新油」市場のマーケットサイズが急拡大している。2015年の市場規模は276億円(日清オイリオグループの調査)で、前年の3倍に膨れ上がったことが分かった。機能性表示食品も登場し、市場はさらに活性化している。


「新油」は、機能性を有する”食べる油”として、・・・

(詳しくは7月29日付「健康産業速報」で)




毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。

「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 16年BtoC電子商取引、15兆円突破、健食も売上増
  2. キユーピー、「カジュアルヘルスケア」を提案
  3. 厚労省、既存添加物名簿から32成分を削除
  4. コグニスジャパン、オメガ3系脂肪酸原料市場に参入
  5. JAS法「指針」の運用改善
  6. α-リポ酸の誤飲による猫の中毒問題、「ヒトには影響なし」
  7. 日本雑穀協、「雑穀エキスパート」を養成
  8. 厚労省 健食被害検討会 委員決定、25日に初会合 臨床医等で組織…
PAGE TOP