注目の記事

都、12月に健食講習会 機能性表示食品も

東京都は12月8日、毎年恒例の「健康食品取扱事業者講習会」を開催する。食品・・・



(詳しくは10月18日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)



【申込受付開始】10月下旬刊行 「受託製造企業ガイドブック2017年版」
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. 兵庫県支援事業、バジルで機能性表示狙う
  2. 日本水産、神奈川県とタイアップ EPAの普及推進
  3. 食品の用途特許、各社着々と出願 権利化の機会失う例も
  4. ラビジェ、乳酸菌発酵コラーゲンの供給開始
  5. 山田養蜂と長浜市、ローヤルゼリーで「関節痛」「めまい」改善
  6. 特保6品許可も総数は減少、「失効」は86品に
  7. 丸大食品、プラズマローゲン「脳神経細胞新生」で特許
  8. 国セン、水素水生成器で商品テスト
PAGE TOP