注目の記事

カゴメ、FiNCと業務提携 健康食品の開発も

カゴメは5日、健康経営・ウェルネス経営を目指す企業や自治体に向けたサポート事業を推進するため、ヘルスケアに特化した企業コンサルティングなどを行うFiNCと業務提携を行うことに合意したと発表した。


同社では、来年1月から新たに「事業企画部」を創設し、全社横断の「健康事業・・・

(詳しくは12月6日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


【ツアー参加者募集】ナチュラルプロダクトエキスポ アメリカ市場視察
世界最大の食品・サプリメント見本市「ナチュラル・プロダクト・エキスポ」 ツアー参加者の募集を開始しています。店舗視察による市場調査・展示会・セミナーから学ぶ商品トレンド


関連記事

  1. 「原料原産地表示」制度に批判も、来春めどにパブコメ
  2. 特保4品許可、計1275品に
  3. キリントロピカーナ、栄養補給の果実飲料が1億本突破
  4. テモナ、25日から通販支援で新サービス
  5. トクホ飲料、ヘビーユース化進行 サントリー食品調査
  6. 創健社、増収増益 オーガニックで取扱ナンバーワン目指す
  7. バイオケム、DNAの海外需要が増加
  8. 台湾緑藻、葉緑素高含有クロレラのサンプルワーク
PAGE TOP