注目の記事

経団連が規制改革要望、原料原産地表示に懸念 「経営を圧迫」

日本経済団体連合会は13日、149項目の規制改革要望を行ったことを発表した。


会員企業等からの要望を取りまとめたもので、内閣府の「規制改革ホットライン」に提出した。
農業・観光関連では、「加工食品の原料原産地表示拡大の見直し」を要望。自社ホー・・・

(詳しくは12月16日付「健康産業速報」で)


関連記事

  1. アサヒ飲料、「カルピス」ブランド初の機能性表示食品
  2. 楽天上半期ランキング、売れ筋は葉酸や酵素など
  3. アピ、アルミボトル缶の炭酸飲料受託スタート
  4. BGGのアスタキサンチン原料、ノベルフード認可
  5. 地域の名物応援、エゴマやβグルカンなど活用
  6. ファミリーマート、「栄養ケア・ステーション」設置開始
  7. 機能性表示、サントリーがグルコサミンで受理 日本製粉など初受理
  8. 健増法への「不実証広告規制」導入、「法制上困難」
PAGE TOP