注目の記事

江崎グリコ、脂肪・糖吸収抑制の機能性表示飲料

江崎グリコは4月3日、脂肪・糖の吸収抑制を訴求する機能性表示食品「ベジリセット」を発売する。同社の飲料カテゴリーで初の機能性表示食品となる。


同品は、難消化性デキストリンを機能性関与成分に・・・

(詳しくは3月31日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. 大和薬品、機能性表示で”トリプルクレーム”OEM開始
  2. 健増法の監視指導指針、改正案を一部修正 近々にも公表
  3. 梅丹本舗、ドーピング禁止物質含有商品で方針決定
  4. 農水省が輸出取組事例、美容健食・水素水などで実績
  5. 元CRN議長「スーパーフードは過去のもの、トレンドは腸内環境」
  6. チョコレートで女性の脳卒中リスク低下
  7. 機能性表示、オンライン登録で受理始まる 計306品に
  8. 8月に和漢医薬学会、蜂蜜の鎮咳作用など
PAGE TOP