注目の記事

東農大、微細藻類講演に1200人 ドナリエラで国際研究

東京農業大学は8日、「微細藻類の輝かしき未来」をテーマに講演会を開催した。同大、ワイツマン化学研究所(イスラエル)、日健総本社の包括連携協定調印記念の特別講演が行われ、定員を超える1200人が参加した。同大の高野克己学長は・・・

続きは紙面(2017年7月11日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 地方独自の機能性表示制度、要望強まる
  2. ファーマフーズ中間期、通販好調で売上高19%増
  3. ユーグレナ市場規模、100億円突破
  4. ファンケル、100%子会社2社を吸収合併
  5. 森永乳業、ヨーグルトで米国市場参入
  6. “農水産物の機能性表示”テーマに、食品開発展でセミナ…
  7. 兵庫県支援事業、バジルで機能性表示狙う
  8. 新潟の健康政策、「要配慮者向け災害食」認証立ち上げへ
PAGE TOP