注目の記事

永田茶園、青汁用国産有機原料を強化

永田茶園(0774・52・0797)は、青汁用の国産原料の販売を強化する。主力の抹茶は、国産原料の販売を強化する。主力の抹茶は、国産有機品で「宇治茶」ブランドを表記できるものと、各産地ブレンドの2種類の原料を用意。栄養価の高い新茶の1番茶から秋の番茶まで、用途・価格別に5種類のグレードの原料を揃える。大麦若葉は・・・

続きは紙面(2017年8月10日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 日本印刷工業、健食向けのオリジナル化粧箱を提案
  2. 日本粉末、国産天然素材の抽出エキスシリーズを開発
  3. 機能性表示、一挙22品受理 計554品に
  4. 北海道経産局、特商法違反で健食企業に行政処分
  5. 健食通販売上高、2ヵ月連続のプラス
  6. 伊藤忠食品、注目スーパーフード1位は「こうじ」
  7. 米FDA、オメガ3で表示規則 「多い」などNGに
  8. アピ、スーパーフード「ビーポーレン」の供給本格化
PAGE TOP