ヘッドラインニュース

多次元抗酸化研究会、抗酸化能の受託分析に着手

 多次元抗酸化研究会(会長=島根大学名誉教授・平山修氏)は、新たな抗酸化測定法を用いた健康食品・化粧品の受託分析事業を開始する。

関連記事

  1. 日健栄協、大豆レシチン食品の試買調査
  2. 協和発酵、CoQ10の新原料上市 錠剤・顆粒等に使用可能
  3. 健食受託製造市況 工場建設ラッシュ続く
  4. がんセンター、「代替療法ガイドブック」作成へ
  5. 日本経団連 食品表示、自由化を再要求
  6. 福井県が来月講演会、「長寿の秘訣」を伝授
  7. 機能性表示、5割強で支援策 42都道府県が回答
  8. 焼津水産、中国に子会社設立 機能性食品素材など製造
PAGE TOP