ヘッドラインニュース

厚労省・北島室長、健康博覧会で緊急講演

 「安全性確認は企業責任」
 
 22日に開幕した「健康博覧会2006」(主催・CMPジャパン)の緊急セミナーに登壇した厚生労働省・新開発食品保健対策室長の北島智子氏は、一連のアガリクス問題の経緯と今後の見通しについて解説した。→続きは本紙で!

関連記事

  1. ミツバ貿易、沙棘ストレート果汁の供給開始
  2. 健康コーポレーション、アンビシャスに上場へ
  3. 中国製ニセ薬で健康被害拡大 都内で死亡事例も
  4. 日本雑穀協、「雑穀エキスパート」を養成
  5. 都調査、「サプリ毎日利用」は28%
  6. 景表法の排除命令、7%減も依然高水準
  7. 07年特保市場規模、6%増の7100億円
  8. 家計調査 8月の健食支出 5ヵ月ぶりプラスに 下半期に入り回復傾…
PAGE TOP