ヘッドラインニュース

薬事法改正で健食専業終焉? 医薬品通販増加で市場再編か

 今国会に提出された薬事法の一部改正案は健康食品業界にとって死活問題で、製薬企業が本格的に医薬品通販に乗り出せば、健康食品に勝ち目はない――。東洋大学教授の林田学氏は、「健食専業の終焉と大手企業の複合戦略」という刺激的な演題で、医薬品・健食業界の勢力図が大きく変わろうとしていることに言及した。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 厚労省研究班 アガリクスの臨床試験開始 安全性・有効性を検証 結…
  2. 1228号(2008年5月16日号)配信
  3. ハウス食品、特保市場に参入
  4. 抗加齢医学会、専門医認定制度スタート
  5. 農水省 技術開発支援で新産業創出 食品機能性研究など公募(1/2…
  6. 10年度 景表法措置件数47%増
  7. 「消費者基本計画」工程表改定、機能性表示施行状況踏まえ見直し検証…
  8. 厚労省、ニセ薬対策で健食などの売上調査
PAGE TOP