ヘッドラインニュース

健食等「有効」症例の収集へ

【1387号トップニュース】(独)国立健康・栄養研究所の主催による栄養情報担当者(NR)研修会が12日に都内で開催され、東京女子医科大学准教授の大野智氏が、がんの医療現場における健康食品の現状と課題について話した。
【主なニュース】
・22日に健食表示検討会
・「消費者基本計画」策定で健食も議論の俎上に
・特保の年内審議再開、微妙な情勢に
・三菱ガス化学、関節対応訴求の酵母供給開始
・ユニコ、プロポリス新商品を発売
他ニュース多数!

関連記事

  1. アスク薬品、「オリーブ葉エキスで高血圧改善」
  2. 都調査、女子校生の7%にダイエット食品使用経験
  3. 「デセン酸エチル」に抗うつ効果
  4. 「機能性表示」導入から1年 受理企業100社到達
  5. 健食表示検討会、論点整理案の全容判明
  6. ケンコーコム、上期売れ筋ナンバーワンは「α−リポ酸」
  7. 06年特保市場規模、6%増の6700億円に
  8. 協和発酵決算、海外の健食用アミノ酸などが好調
PAGE TOP