ヘッドラインニュース

健食等「有効」症例の収集へ

【1387号トップニュース】(独)国立健康・栄養研究所の主催による栄養情報担当者(NR)研修会が12日に都内で開催され、東京女子医科大学准教授の大野智氏が、がんの医療現場における健康食品の現状と課題について話した。
【主なニュース】
・22日に健食表示検討会
・「消費者基本計画」策定で健食も議論の俎上に
・特保の年内審議再開、微妙な情勢に
・三菱ガス化学、関節対応訴求の酵母供給開始
・ユニコ、プロポリス新商品を発売
他ニュース多数!

関連記事

  1. 健康産業売上高ランキング、総額1兆9700億円
  2. 厚労省 「食薬区分」改正案
  3. 果樹研、β-クリプトキサンチンでヒト試験報告
  4. ”新油”市場が急拡大 300億円にリーチ アマニ流通量、2年で1…
  5. 18年上期スーパーフードトレンド予測、1位はハナビラタケ
  6. 総医研、機能性化粧品市場に参入
  7. ダイエット&ビューティー展 11日開幕 約400社出展、美容商材…
  8. キリンとヤクルト、新会社を設立 「新時代の健食事業を創造」
PAGE TOP