ヘッドラインニュース

「Mgがメタボリック症候群に有用」 米の15年追跡調査で

 マグネシウムを多く摂取するとメタボリックシンドロームになるリスクが低減することが、米ノースウエスタン大学の研究者らの調査により明らかになった。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 食品化学研究振興財団、研究報告集まとめる
  2. 厚労省研究班、「アガリクスのカドミウム対策必要」
  3. 食品安全委、大豆イソフラボンで意見募集開始
  4. 経産省・農水省 機能性食品等の開発支援 新法案を今国会へ提出
  5. 05年受託製造市況 市場規模、2500億円に
  6. アニュー、80種類の作物の発酵食品に注力
  7. 薬事法改正で健食専業終焉? 医薬品通販増加で市場再編か
  8. アガリクス臨床試験、国際協力も視野 厚労省研究班
PAGE TOP