ヘッドラインニュース

ポジティブリスト制度、「家庭菜園からの農薬飛散にも注意」

 食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省は共同で27日、「残留農薬等のポジティブリスト制度」導入に際しての意見交換会を開催、食品の生産、販売事業者がそれぞれの現場での取組状況などを報告した。会場には、定員を大きく上回る800人以上の参加者が集まり、立ち見する聴講者も目立った。
 セブン-イレブン・ジャパン・物流管理本部品質管理部の伊藤友子氏は、制度導入のための基本方針を紹介。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 楽天・上半期売れ筋ランキング、ダイエットクッキーがトップに
  2. 健食が取扱商品のトップに 競争激化で「踊り場へ」
  3. 16年度国民医療費、過去最高の32兆1111億円に
  4. 日健栄協、新体制スタート
  5. 加工食品の業者間取引にJAS法適用へ 健食原料にも影響か
  6. JAS法違反の全公表で実施要領
  7. がん代替療法の支出額 年間9,000億円以上に 筑波大・兵頭氏が…
  8. 文科省研究班、機能性食品の評価法を開発
PAGE TOP