ヘッドラインニュース

ポジティブリスト制度、「家庭菜園からの農薬飛散にも注意」

 食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省は共同で27日、「残留農薬等のポジティブリスト制度」導入に際しての意見交換会を開催、食品の生産、販売事業者がそれぞれの現場での取組状況などを報告した。会場には、定員を大きく上回る800人以上の参加者が集まり、立ち見する聴講者も目立った。
 セブン-イレブン・ジャパン・物流管理本部品質管理部の伊藤友子氏は、制度導入のための基本方針を紹介。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 疫学会、「コーヒーで肝がんリスク低下」
  2. 佐賀県、輸入健食から医薬品成分
  3. 米サプライサイド・ウェスト ビタミン、緑茶等目立つ
  4. 阪大附属病院、「補完医療外来」を開設
  5. 議連「健食問題研究会」、安全性の盲点を議論
  6. 神奈川県警、健食業者を逮捕 書籍で効能を標ぼう
  7. 健食産業協議会、福島大臣らに要望書
  8. 健康食品の立法化へ、超党派議連が正式発足
PAGE TOP