ヘッドラインニュース

臨床栄養学会等、9月に連合大会 健食報告集作成へ

 日本臨床栄養学会および日本臨床栄養協会による第4回大連合大会が9月1日から3日まで、千代田区の学術総合センターで開催される。テーマは「生命科学のエビデンスを求めて」。大会期間中には、健康食品の有効性や使用上の注意などに関する企業プレゼンや展示(30社程度)を行い、医師・コメディカル・一般人に向けて栄養補助食品のエビデンスを集めた報告集をつくる予定。→続きは「健康産業速報」第1045号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 消費者庁、食品表示法統一へ22日始動
  2. DAGのリスク評価、「プロモーター」の統一見解必要
  3. 日本テレビ、ダイエット食品に「太る可能性あり」
  4. アスク薬品、メンタル系新素材「ロゼア」の供給開始
  5. 日健栄協・林理事長 「健食に補助医療的な期待」 本社九州セミナー…
  6. セイジョーとセガミメディクス、資本・業務提携で基本合意
  7. 公取委、やずやに排除命令 香醋の広告表示で
  8. 1239号(2008年6月24日号)配信
PAGE TOP