ヘッドラインニュース

台湾産RJから抗生物質 厚労省、検査命令へ

厚生労働省は21日、台湾産ローヤルゼリーから抗生物質のクロラムフェニコールを検出したとして、検査命令を実施すると発表した。検疫所におけるモニタリング検査の結果判明したもの。→続きは「健康産業速報」第1046号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 健食テーマに合同シンポ
  2. 健食支出、高齢者が下支え
  3. キダチアロエに抗がん作用
  4. 東洋新薬、ビワ葉抽出物「ロイスリン」の体脂肪抑制効果を確認
  5. 味の素、血中アミノ酸濃度で健康状態をチェック
  6. 7次改定・食事摂取基準
  7. 通販協、通販利用実態報告書を発行 健食購入率は20%
  8. CMPグループ主催のHiE閉幕、カーギルの機能性甘味料に金賞
PAGE TOP