ヘッドラインニュース

台湾産RJから抗生物質 厚労省、検査命令へ

厚生労働省は21日、台湾産ローヤルゼリーから抗生物質のクロラムフェニコールを検出したとして、検査命令を実施すると発表した。検疫所におけるモニタリング検査の結果判明したもの。→続きは「健康産業速報」第1046号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省・牛尾参事官、「健康食品の新たなあり方を摸索」
  2. 兼松ウェルネス、乳タンパク濃縮物の供給開始
  3. D&Bフェアが開幕、早くもシトルリン健食登場
  4. 通販協調査、健食含む「食料品」14ヵ月連続で前年同月上回る
  5. 「あるある」の後継番組が決定 関西テレビ放送
  6. EU、ハーブの機能性表示で2年以内に見直しへ
  7. 厚労省 健食安全性検討会が初会合 「GMP、国の制度に」 JIH…
  8. 民主・前田議員が強調、「健食新法つくる」
PAGE TOP